クレジットカードのショッピング枠と現金化の疑問に答えていきます。

クレジットカードのショッピング枠とは?流行りの現金化もリサーチ

クレジットカードのショッピング枠は、カード会社の審査によって限度額が決められます。利用者は枠内であれば自由に商品の購入に充てることができます。最近では、ショッピング枠を利用して現金を手に入れる方法が広まっています。

投稿日:

ショッピング枠とは?

ショッピング枠のイメージショッピング枠とは、クレジットカードを使って買い物ができる限度額のことです。
お店で買い物をしたり、ネットショップで買い物をしたりしたときは、すべてショッピング枠が使用されています。
つまり、クレジットカードの「ショッピング枠」を使用することで、現金が無くても買い物が可能となるのです。
ところで限度額がどのように決まるか皆さんはご存知でしょうか?

ここでは限度額の疑問だけでなく、上手くショッピング枠を利用している人のおすすめ使用法や、最近流行しているショッピング枠の現金化についても触れていきます。

 

限度額はどうやって決まる?

クレジットカードの利用経験がある方は分かると思いますが、限度額の希望を出すことはできません。
初めて契約する場合は、カード会社から割り当てられた枠の中で利用を開始します。
カードの限度額は、ローンの審査と同じように申込みした人の属性や年収を元に、いくらまでなら貸し付けても問題がないかを判断しています。

 

属性とは

属性とは、審査に使われる個人情報のことです。
年齢、性別、職業、年収、勤務先の規模、居住年数、ローンの有無、婚姻の有無、同居家族の有無などの情報を指しています。
これらの情報は、1つ1つが判断材料となるため重要視されています。

 

クレジットカードの上手な使い方

クレジットカードは買い物に役立つだけではありません。
カード慣れしている人の意外な使い道をご紹介します。

・支払いをもっと楽に

家賃、保険料、携帯代金など、毎月の支払いを管理するのは大変ではありませんか?
これらの支払いはカード払いに切り替えられる場合があります。
カード払いで統一すると、利用料金を一括で把握できるようになり、引き落とし日をまとめることができます。

・ポイントを2回ゲット

カード払いは固定費だけでなく、食費にも利用できます。
近くのスーパーやドラッグストアでお買い物をする際は、精算時にお店のポイントカードとクレジットカードを併用することで二重に貯まります。

 

ショッピング枠の現金化

ショッピング枠現金化の画像ショッピング枠は、商品の購入以外には利用できないようになっています。
仮に現金が必要になった場合でも、クレジットカードで対応できるようにキャッシングが用意されています。

しかし、キャッシング枠を利用することなくショッピング枠を使って、現金を手に入れる方法が出てきています。
カード会社ではこうした行為を禁止しており、違反行為が見つかった場合はカードが利用できなくなる可能性があります。

 

現金化業者の存在

専門の業者が出てきており、2種類の方法で現金化サービスを提供しています。

キャッシュバック方式

キャッシュバック方式とは、業者指定の商品をカードで購入し、商品のキャッシュバックとして現金を受け取る方法です。

買取方式

買取方式とは、業者指定の商品をカードで購入し、その後業者から商品を買い戻してもらい現金を受け取る方法です。

これらのサービスに申し込めば、利用金額の8割ほどを現金として得ることができます。
手軽に申し込みができ、審査がないため利用者が増えています。

 

ショッピング枠の活用

今回は、クレジットカードの活用の仕方についてお話しました。
支払いの管理が上手く出来ていなかった人は、カード払いへの切り替えを検討されてはいかがでしょうか?
支出の一括管理に興味が出てきた人は、まずはカード払いに対応しているか確認してみましょう。

Copyright© 2019 ピンチ時に役立つクレジットカード活用術【カエルちゃんネット】All Rights Reserved.