クレジットカードは、カード会社によってスペックや得意分野が異なります。

クレジットカードの選び方をアドバイス!重視したい4つのポイント

クレジットカード会社の選び方は上位ランクカードの有無、ポイントの貯まる効率、支払い日、提携カードor自社カードがチェックポイントです。カード単体スペックだけではなくクレジットカード会社のスペックや特性もしっかり確認しておきましょう。

投稿日:

クレジットカード会社の選び方

クレジットカードはカード会社によってスペックや得意分野が異なります。
カード単体のスペックだけではなくカード会社の特徴もしっかり理解することが大切です。
価値観やメインカード(各種自動引き落としで使うか)など条件によって最適なカード会社は異なりますが、後悔しない選び方のポイントを解説いたします。

上位ランクの有無

上位ランクのカード初めてクレジットカードを持つ方の場合、年会費無料や新社会人向けなど手軽なカードを選ぶ方が多いです。
昨今はカード申込特典のポイントプレゼントを目的に、楽天カードやYAHOO!JAPANカードが人気を高めています。

年会費無料などの条件で優れたスペックのカードを持つのも悪くないですが、新社会人の男性などカードを長く保有する可能性が高い場合は将来的なステップアップも視野に入れておきましょう。
具体的にはゴールドカードやプラチナカードの上位カードの設定とスペックを確認することが大切です。

上位カードは高額な年会費を取られますが以下のメリットがあります。

・高額な限度額に対応できる
・海外旅行保険が充実している
・上位カード限定特典を用意している
・サポートが手厚い(専用デスク・コンシェルジュサービス)

多くの方は年齢とともにカードで高額な決済をするシーンや海外旅行へ行く機会が増えていくものです。
年会費無料のカードで足りなくなった際に解約して違うカード会社へ切り替える方法もありますが、月々の自動支払いに登録している場合手続きが面倒になります。
スペックの高い上位カードを用意しているクレジットカード会社は、選んで後悔するリスクが少ないですよ!

ポイントの貯まる効率

クレジットカードの利用特典でもっとも重要なのがポイントです。
ポイントの貯まる効率については以下のスペックをチェックしましょう。

・基本ポイント付与率
・ボーナスポイントの対象と付与率
・ポイント対象決済の種類

ボーナスポイントや対象決済はクレジットカード会社によって大きく変わってきます。
このほか、量販店の提携カード等は指定カードでの購入で特別ポイントや商品の割引を受けられる場合があります。
ポイント対象決済の種類は、ビュー・SuicaカードだとSuicaの自動チャージでポイントが貯まる。dカードはメルペイとの連携での優遇特典がつくなどがあります。

従来は基本ポイント付与率の高いクレジットカードが人気でしたが、昨今はPayPayやメルペイなどコード支払いの優遇が大きいクレジットカードがトレンドに変わりました。

活用方法に応じてどのクレジットカード会社が効率的にポイントを貯められるのかチェックしてみましょう。

地味に重要な支払日

支払いのスケジュールクレジットカード会社によって締め日と支払日が異なります。
貯金残高が少なくてギリギリの状態でお金を回している方は、給料日から数日後に引き落としされるクレジットカードを選びましょう。
給料振込口座とカード支払い口座が異なる場合は、お金を移す時間的余裕を考慮してください。
お金の管理が苦手な方は、給料日とカードの支払い日の間隔を空けすぎない方がよいです。

実績と信頼性の重要性

クレジットカードは、カード会社が立て替え払いをしてもらうお金の流れになるため、カード会社の実績や信頼性はそこまで重要ではありません。
クレジットカードを提供するには厳しい認可がありますので、母体が相応の規模であればカード会社による不正利用や悪質な対応を懸念しなくて大丈夫です。

稀にスーパーや小売店の提携カードは提携が終了になって、持っているカードが自動的に違うカードへ切り替えられるケースがあるので注意してください。
特定サービスの利用特典が多いクレジットカードを検討している方は、自社カードか提携カードかをチェックしておくとよいでしょう。

メニュー

クレジットカードにおける締め日と支払日は、それぞれ異なる目的で定められています。

支払いのタイミング・返済困難な場合の対処法 クレジットカード決済は手軽なため、気がついたら請求金額が大きくなっていた、なんて話は利用者の間でよくあることです。返済日は把握していても、締め日や確定日を意 ...

メニュー

クレジットカードのキャッシング枠とは、借り入れの限度額を指します。

キャッシング枠とは? キャッシングはカードを使ってお金を借りることができるサービスです。急に現金が必要になった場面でも、キャッシングをすることでATMから現金を簡単に借りることができます。 便利なキャ ...

メニュー

クレジットカードを持つことができる枚数に決まりはありません。

クレジットカードは何枚まで持てる? クレジットカードを普段から利用される人は、用途に応じて使い分けたくことも多くあるかと思います。一体、何枚までカードを持つことができるのか疑問に思ったことはありません ...

メニュー

キャッシングと消費者金融では、損得ではなく目的の違いに応じて選びましょう。

消費者金融との違い クレジットカードのキャッシングや消費者金融は、お金の借り入れを行う際に利用します。どちらもお金を借りるサービスですが、どういった違いがあるのでしょうか?申し込み条件、金利、利用限度 ...

-->

Copyright© 2021 ピンチ時に役立つクレジットカード活用術【カエルちゃんネット】All Rights Reserved.